“現在、肌が弱い人向けの化粧品は、数多く出回っています。値段は、3,000円ほどから20,000円ぐらいのものまで、さまざまです。

肌が弱い人向けというと、植物エキスなど、天然素材を使ったものが多く出回っているようです。いわゆる自然派化粧品といわれていて、天然素材を使っているから肌にやさしいような印象があります。

素材としては、ヨモギ、シソ、ドクダミ、桃の葉、馬油などいろいろありますが、そのような自然の素材を使用した化粧品が、本当に敏感肌に影響を及ぼさないといえるのか、少し疑問に思います。

特にアトピーの人は、自然派とか、天然素材というと、安心してしまいがちですが、そうした素材で、かえってかぶれてしまう可能性もあるのではないかと思います。

数ある自然派化粧品の中からよい商品を選ぶコツは、有効とされている天然成分の種類が極力少ないこと、極端にいえば1種類か2種類であることではないでしょうか。何種類もの天然素材が入ると、かえって肌への刺激が強くなってしまうと思います。

選び方を間違わないようにしたいものです。